この街の現場を体験しよう!インターンシップ希望の学生さんを募集しています。



この街福祉会で運営をしている障がい児の仕事から障がい者の仕事、日中の通所先から生活支援まで、様々な障がい福祉の現場を

見学・体験が出来ます!


障がいのある方と関わる仕事を目指している方はもちろん、福祉の仕事に興味がある方や障がいのある方の生活に興味がある方、

長野県内で就職を目指している方など、様々な方に参加していただけるプログラムを用意しています。





【インターンシッププログラム】

①職場見学・体験コース(入門編)

 1日で、見学と体験が出来るプログラムです


②職場見学・体験コース(しっかり体験編)

 ご希望の日数に合わせて、見学と体験が出来るプログラム。

 事前にご希望を聞きながらスケジュールを一緒に組み立てます。


③障がい福祉の仕事Researchコース(webプログラム)

 「まずは、知りたい」という方におすすめのwebプログラムです。

 この街福祉会のことや障がい福祉サービスのことなど、をお伝えします。


 ※インターンシッププログラムの詳細はコチラ



興味がある事業や職種など、希望を聞きながら見学や体験のスケジュールを設定させていただきます。

ご希望がありましたら、遠慮なくおっしゃってください!

ご予約はこちらから






【お問い合わせ】

採用担当:松本巧(まつもとたくみ)

電話:0266-54-1654(この街支援センター内)

メール:saiyou-konomachi@email.plala.or.jp


2月行事 いちご狩りへ行こう!

 みんなでいちご狩りへバスハイク


 日時:2月23日(日)13:00~16:00

 集合場所:諏訪市博物館(12:45集合)

 目的地:伊那市みはらしファーム いちご園


 詳細についてはお問合せ下さい。

 この街支援センター 

  TEL:0266-54-1654

  mail:saiyou-konomachi@email.plala.or.jp

   担当 竹下・平林・松本

~~この街支援センター『夢ぽっけくらぶ』学生ボランティア募集~~

この街支援センターでは、学齢期の障がい児(7歳~18歳)の方々が休日に楽しんでもらえる余暇活動を実施しています。

年に4回、学生ボランティアの皆さんと一緒に、様々な活動をしています。

【昨年度は、バスハイク(山梨県フルーツパーク)・運動会(長野県福祉大学校体育館)・クリスマス会・いちご狩り を実施しました。】

家族や学校の仲間ではなく、学生のボランティアと一緒に、様々活動を一緒に過ごす時間は、参加される利用者さんにとっては、

とても良い時間になっています。



そこで、この街支援センターでは、夢ぽっけクラブのボランティアに参加してくれる学生の皆さんを募集しています。

『障がい児と関わってみたい』と思っている方、『児童と一緒に色んな遊びをして楽しみたい』と思っている方はもちろんですが、

『障がい児と関わったことはないけど、興味はある』という方や、『将来、福祉の仕事を目指しているけど、障がい児と関わる機会がない』

という方など、参加される利用者さんと楽しんで活動に参加してくれる方ならば、どなたでも大歓迎です。

お問合せいただければ、詳しいことをご説明させていただきます。